カジノマナー|カジノでの服装は、ドレスコードが普通なの?








日本人はカジノにあまり馴染みがないこともあり、
カジノでの服装といえば、ドレスコードが普通と思われる方も多いでしょう。


確かに、西ヨーロッパのカジノなどでは、歴史や格調を重んじ、
大人の社交場という雰囲気もありますので、ドレスコードは必要となります。


しかし、ラスベガスを始めとしたアメリカのカジノや、
オーストラリアやニュージランド、
それに最近盛り上がってきているアジアのカジノでは、
あまり服装にはうるさくないというのが現状です。


もちろん、どのカジノにもVIPルームのようなものがあり、
そのような場所ではドレスコードが必要になりますが、
一般の観光客であれば、あまり服装は気にせずにカジノを楽しむことができます。


ただし、カジノといえども、公共の場であり、
海パンにビーチサンダルのような格好では、
眉をひそめられてしまうことは避けられないでしょう。


何事にも限度がありますので、
普通のカフェやレストランに入る程度の服装であれば、問題ありません。


もちろん、大きく穴があいていたり、
派手なトゲトゲなど付いたりしなければ、
ジーパンでも特に問題はありません。


実際には、ひとくちにカジノといっても、
国や場所によっても服装の基準は違いますので、
ある程度、遊ぶカジノを事前に決めた上で、
情報収集をしておくと安心してカジノを楽しむことができるでしょう。


カジノの入り口で止められなかったとしても、
カジノに入ってから浮いてしまうような格好だったら、
カジノに集中できませんからね。






タグ: , , ,

This entry was posted by admin on 水曜日, 7月 19th, 2017 at 6:08 pm and is filed under カジノマナー . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.