シンガポールカジノ|シンガポールのカジノは?








シンガポールには現在2つのカジノがあります。


一つは、シンガポールの象徴になっている、
ホテルの屋上のプールがあるマリーナベイサンズカジノ。


そしてもう一つは、
リゾートワールドセントーサカジノです。


マリーナベイサンズカジノは、シンガポールの中心地に位置し、
マーライオンを見下ろす場所にあります。


リゾートワールドセントーサは、
その名の通りセントーサ島という、
シンガポールの中心地からは少し離れた、
埋め立ての島にあるカジノです。


2つのカジノは全く違う感じで、中に入ると、
マリーナベイサンズカジノの方は、
凄く欧米をモチーフにした作りの一方、
リゾートワールドセントーサは、
正に中国のカジノっていう感じの造りになっています。
(中国にカジノはありませんが…)


どちらのカジノも、もの凄く人気のあるカジノなのですが、
現地の人や中華系の人の多くは、
リゾートワールドセントーサで遊び、
欧米や日本の方は、
マリーナベイサンズカジノで遊ぶ事が多いそうです。


あと交通の便的にも、
マリーナベイサンズカジノが人気の一つです。


マリーナベイサンズの唯一の欠点といえば、
カジノが、”地下1階から3階までの吹き抜け” になっていて、
一番下の階全てが喫煙エリアになっており、


全ての煙や匂いが上に上昇してしまうので、
タバコの匂いに耐えられないという人には、
おすすめ出来ないかもしれません。


もちろん、空調設備などが整っているので、
それ程ひどい訳ではありませんが、
敏感な方にとったら、少し嫌に感じるかもしれません。


ただ、どちらのカジノも、もの凄く豪華な造りになっていて、
ギャンブルをしない方でも十分満喫出来る場所になっています。






タグ: , ,

This entry was posted by admin on 火曜日, 6月 6th, 2017 at 7:50 pm and is filed under シンガポールカジノ . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.